岩手県出身の童話作家 宮沢賢治の代表作を子どもも大人も楽しめる童話劇に仕上げました。
注:この作品は2023年より提供します。

いよいよ、2022年秋、上演決定!

体験する童話劇

子どもたちが俳優と一緒に本番の舞台に出演する「体験する童話劇」です。

  • 数日前:ワークショップで歌や演技の練習(約2時間)
  • 当日朝:リハーサル
  • 本番:舞台に出演

※出演する子どもたちは、客席の最前列で鑑賞しながら、出番がきたら舞台に上がります。
※出演する子どもは事前に募集します。

ものがたり

ケンタウルスのお祭りの夜、いじめられっ子のジョバンニは、気がつくと小さな列車に乗っていました。そして、すぐ前の席には友だちのカンパネルラが座っていたのです。黒曜石でできた地図を持って、二人は一緒に星をめぐる旅へとでかけたのでした。

概要

準備時間:3時間半(当日朝のリハーサル含む)
上演時間:1時間10分
片付時間:1時間
主な対象年齢:小学4年生以上(3年生以下のお子さんも鑑賞、体験できます)
理想の観客数:300人
構成:キャスト5名、スタッフ1名(ホールの場合はプラス1名)

スタッフ

脚色:澤藤 桂
演出:八木澤 賢
作曲・編曲:阿部 明子

ギャラリー