芸術鑑賞会を通して、社会性、自主性・自立性、関心・意欲などが養われることから、キャリア教育にも活用することができます。




宮沢賢治とはどんな人なのか、『どんぐりと山猫』とはどんな作品なのか、事前に調べることで作品に対する興 味が深まるとともに、自ら学んだり行動したりすることで自主性や自立性を養います。
※調べ学習用に簡単なテキストもご用意しています。

みんなで一緒に観て、一緒に笑ったりドキドキしたりしましょう。感動や体験をみんなと共有することで社会性 を育みます。また、道徳心の育成にも役立ちます。

観た後に友だちと話をしたり、うちに帰って家族と話をしたりすることで、作品についてさらに深く考えること ができるようになります。創造力は体験したことを深く考えることで深化します

調べて体験して考えることは新しい興味へと発展します。関心や意欲は生き抜く力の源です。